限定1台!クックフォーミー1万円台!楽天SALEでポイントもたまる!

【2020最新モデル&チャート診断あり】ホットクックの違いと選び方。比較表・評判・おすすめ機種はコレ!

ホットクック 選び方

「ホットクックが欲しい~」と思ったとき、ふと悩むこと。

それは、「どの機種を買ったらいいか?」迷っちゃうことです。

blankあずもと

内釜の大きさ、1.6ℓと2.4ℓ、どっちがいい? Wi-Fiっているの?

なんて、迷っちゃうんです。

 

そこで今回は、ホットウックのお値打ちなモデルから、2020年最新モデルまで6機種を、徹底比較!

各機種の違いと、タイプ別にどの機種がオススメか、

  • 容量2.4ℓ(KN-HW24E・2019年モデル)
  • 容量1.6ℓ(KN-HW16E・2019年モデル)

2種類のホットクックを使い倒した、ヘビーユーザーの筆者・あずもとがご紹介します。

blank
blank

リアルな使用シーンの写真もりもりで、「これだ!」と思う機種を見つけるお手伝いになれば、幸いです。

blankあずもと

さらに2020年には、使いやすくなった新型が登場!
利用者の7割がオススメする人気です。くわしくはこちらから!

気になるところをサクっとチェック

機種診断
ホットクック選び方

2020年最新版 ホットクックのおすすめ機種 6選

今回比較したのは、2020年~2017年モデルの以下6機種です。

blankあずもと

気になる機種をタップで、すぐ見れます!
  特長 スペック
KN-HW24F
(2020年モデル)
blank
4人家族のまとめ作りに最強。
鍋・フライパン・炊飯器代わりにつかえる
大きさ:2~6人用(容量2.4ℓ)
色:赤・白
値段:7~8万円※9月中旬発売
KN-HW24E
(2019年モデル)
blank
4人家族のまとめ作りに最強。
煮詰めなど鍋代わりにつかえる
大きさ:2~6人用(容量2.4ℓ)
色:赤・白
値段:61685円
KN-HW16E
(2019年モデル)
blank
4人家族の1食分作れる。
煮詰めなど鍋代わりにつかえる
大きさ:2~4人用(内釜1.6ℓ)
色:赤・白
値段:51980
KN-HT16E
(2019年モデル)
blank
調理に必要な機能に特化。
シンプル派に
大きさ:2~4人用 内釜1.6ℓ
色:赤
値段:45000円
KN-HW10E
(2019年モデル)
blank
コンパクトで上下段で2段調理可

大きさ:1~2人用 内釜1ℓ
色:黒・白
値段:39000
KN-HW24C
(2017年モデル)
blank
2.4ℓでお値打ち。
煮詰め機能はいらない派に
大きさ:2~6人用 内釜2.4ℓ
色:赤
値段:¥49,800

ホットクックおすすめ機種はどれ?診断

 

blankあずもと

質問に答えていけば、ぴったりの機種をスグ見つけられますよ!

\おすすめ診断スタート/

blank

以下のバナーをタップで、ピッタリの機種のところにスグ飛べますよ!

blank
kn-hw24e
blank
knhw16e
nkht16e
knhw10
blank

高いからこそ後悔しないために!ホットクックの選び方5つ

ホットクックの選び方

ホットクックを選ぶときに、特に注目すべき点は、5つあります。

ホットクックの選び方の観点

それぞれ、見ていきましょう!

家族構成

ホットクック選び方
ホットクック選びには、とくに家族構成が大事!

1人暮らしか?2人か?3人以上か?で、違ってきます。

ホットクックには3種類の「容量=内釜に入る料理の量」があり、それぞれ作れる量が違ってくるのです。

家族構成別 おすすめ容量

  • 1人暮らし容量1ℓか、1.6ℓがオススメ
  • 2人家族容量1.6ℓか、2.4ℓがオススメ
  • 2人家族で家族が増える予定がある場合や、3人以上、大量制作をしたい人容量2.4ℓがオススメ

blankあずもと

ただ、「容量1.6ℓと、2.4ℓ、どちらがいいの?」は購入前、かなり迷いました!

実は、ホットクックユーザーの過半数が、容量2.4ℓの機種を選んでいます。

一番人気はコレ!

理由は、作れる量にあります。

容量2.4ℓの機種と、1.6ℓの機種は、料理の制作量に、かなり差が出るんです…!

blankあずもと

わが家が2.4ℓの機種(KN-HW24Eを購入。

1.6ℓの機種(KN-HW16Eをレンタルし、両方とも使ってみた結果は以下。

  容量2.4ℓ 容量1.6ℓ
煮物(豚バラ大根) 6人前 4人前
具だくさんの味噌汁 6人前 4人前
パスタ 4人前 3人前
ラーメン(汁ごと作成) 4人前 2人前

とくに汁や具がおおくなりがちな麺類は、差がでます。

ラーメンの場合、1.6ℓは2人前が限界です><

1.6ℓでラーメン

blankあずもと

子供2歳で、1.6ℓと2.4ℓを使ったけど、1.6ℓは小さいかなー。
子供がこれから食べ盛りになるしな~2.4ℓがピッタリだったな。

blank旦那(ドケチ)

…ただし、容量1.6ℓの機種には、2.4ℓの機種にない、とてつもなく大きな魅力があります!

容量1.6ℓの機種は、1~2人前の料理をつくるときには、本当に使いやすい!

内釜は炊飯器レベルの大きさで洗いやすく、料理の時も、冷蔵庫の保管でも、ジャマにならない。

blank
blank

blankあずもと

1~2人前のパスタを作るときは、1.6ℓで作っています。2.4ℓは洗うのが面倒…

2人家族や、たくさん食べないご家庭の場合は、1.6ℓのものだと毎日とても便利に使えますよ!

大きさ

大きさ

家族構成で、めあてのホットクックが決まったら、あとは大きさをしっかり確認しましょう。

まず第一に、高さ。

ホットクックは全機種、タをあけて料理をとりだす場面を考えると、約50㎝の高さが必要です。

 

加えて、1ℓ、1.6ℓ、2.4ℓでそれぞれ重さが違います。

とくにキッチンワゴンに置こうとしている場合、重さが耐えられるかはチェックが必要ですよ!

ホットクックの置き場所に悩んだら

ホットクック 置き場所ホットクック、みんなのオススメの置き場所はドコ? 100人のアンケートの結果1位は…

blankあずもと

容量2.4ℓの機種は、6.5㎏ととくに重いんですよね…。
  大きさ 重さ
KN-HW24F
(2020年モデル)
blank
幅39.5×奥行30.5×高さ24.9cm 約6.5kg
KN-HW24E
(2019年モデル)
blank
幅39.5×奥行30.5×高さ24.9cm 約6.5kg
KN-HW16E
(2019年モデル)
blank
幅36.4×奥行28.3×高さ23.2cm 約5.5kg
KN-HT16E
(2019年モデル)
blank
幅36.4×奥行28.3×高さ23.2cm 約5.3kg
KN-HW10E
(2019年モデル)
blank
 幅22×奥行30.5×高さ24cm 約3.7kg
KN-HW24C
(2017年モデル)
blank
幅39.5×奥行30.5×高さ24.9cm 約6.5kg

ホットクックの色

ホットクックは、赤・白・黒があります。

黒は容量1ℓの、KN-HW10E限定。

容量1.6ℓ、2.4ℓを選ぶ場合、赤か白となります。

白が欲しい人は2020年、2019年モデル(2.4ℓならKN-HW24F、KN-HW24E、1.6ℓならKN-HW16E)から選ぶ必要があるので、ご注意くださいね。

blankあずもと

わが家は赤・白両方使いましたが、赤はキッチンが映えます。

白は汚れがついても、サッとふけてキレイですよ♪

ほかの白物家電とあわせやすいなど、万能なのは白色です。

blank旦那(ドケチ)

blank

Wi-Fi

blank

Wi-Fi がある機種にすれば、より便利に使うことができます。

シャープのサイト「COCORO KITCHEN ココロキッチン 」に接続して、使いたいメニューを自動で落として、ホットクックに勝手に調理してもらったり。

また、メニューを提案してもらうこともできます。

というと便利そうですが…実は、Wi-Fiはやり込み系の機能というふうに考えてOK!

私も月に2~3回の利用です。

blankあずもと

そもそもホットクックには100以上の自動メニューがあります。それすら使い切れないことも多い(笑)。

余談ですが、私のオススメはメニューのダウンロードではなく、メニュー占い(占いでおすすめメニューを提示してくれる謎機能)です。

占いの結果、「煮あえっこ」はいかがでしょうか。

blankホットクック

blank

blankあずもと

やばい意味不明メニューきたwww

(…調べてみる)

blankあずもと

へー、青森の郷土料理か…にんじんで作れるなら作るか…

「何作ろうかな~」とボケーっしながらやると、「あ、コレできるやん」と謎な提案が見つかって、地味に楽しいです。

効率ガン無視のネタ枠機能ですが、料理中のヒマつぶしにいいですよ(笑)。

Wi-Fiあり・なし
  • KN-HW24F、KN-HW24E、KN-HW16E、KN-HW10E、KN-HW24CWi-Fiあり
  • KN-HT16EWi-Fiなし

予算

ホットクックは、約3~8万円します。

3~4万円台なら、容量1ℓや1.6ℓの1~2人前が作れるシンプルなモデル。

約5万円で容量2.4ℓのモデル。

6万円以上だせば、容量2.4ℓの最新版で、ほとんど鍋代わり(鍋以上?に)使えるもの、となります。

安く買いたい方は、ワイ、Amazonのセールで値下げされやすいので、チェックしてみてくださいな。

blankホットクック

blankあずもと

Amazonはタイムセールになると、1万円以上値下げしていることも!

最新のお値段は、以下からタップで見れますよ♪

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

ホットクックで人気の6機種の違い・評判を、徹底比較

それではさっそく、比べてみましょう。

鍋・フライパン・炊飯器の3役で使うならコレ!KN-HW24F(2020年モデル)

blank

2020年の新型ホットクックKN-HW24Fは、「フライパン・鍋・炊飯器」3つの代わりにガンガン使える、最上位モデルです。

お値段は、店頭価格で約7~8万円と予想されており、正直お高いのですが…

ホットクックユーザーの実に7割が「オススメ!」とアンケートに回答するほど、評価が高いのが特長!

blankあずもと

「オススメしない」と答えた人はゼロ!
私も自信をもってオススメします!

2020年の新型ホットクックKN-HW24Fと、過去のホットクックと比較して一番の違いは、内鍋がフッ素加工がされている点。

blank

汚れがこびりつきにくく、洗いやすいのはもちろんのこと。

さらに、作りやすい料理もグっと増えるんです…!

 

その代表例が、フライパンで調理するようなもの。

オープンオムレツや、じゃがいものガレットなど「これまでのホットクックだと、ちょっと焦げやすい」メニューだって、サクっと作れちゃいます。

blank

blankあずもと

2020年新型は、自動メニューにも追加されてます♪

さらに、麺類(焼きそばなど)、炒め物(チャーハン)に強くなるのに加え…

ホットケーキミックスでお菓子の調理もしやすくなるのが、ウレシイところ!

家族構成

特に2人以上の家族に向いています。

3~4人のお子さんがいる家庭では、特に大活躍できますよ。

大きさ

幅39.5 X 奥行30.5 ×高さ24.9cm。

重さは6 .1kg と、かなり重めです。

ホットクックは、カレーやスープなど、汁気が多いものを作ると、平気で重量7㎏をこえてくるので…

キッチンワゴンに乗せる場合は、本当に7 kg 以上で耐えられるものか、チェックが必要ですよ。

赤と白の2色展開です

Wi-Fi

ついています。

ヘルシオデリを頼んだり、新しいメニューをダウンロードしたりできますよ。

お値段

約7~8万円と予想されています。最新はこちら

評判

こんな人にオススメ

  • 2人以上の家族、子供がいる
  • まとめ作りが多い
  • 鍋・フライパン・炊飯器代わりに使いたい

最強!利用者の7割がオススメ!

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

鍋がわりに毎日使いこなせる便利さ!KN-HW24E(2019年モデル)

blank

ホットクックKN-HW24Eは、2019年モデル。

鍋とほとんど同じように使える機能が、数多く盛り込まれているのが特長。

お値段は約6,1685円です。最新はこちら

 

強火・中火・弱火と火加減を自由に設定できるのに加えて、フタを開けて加熱して、煮汁を煮飛ばす「煮詰め機能」もついています。

「玉ねぎをじっくり弱火で炒めて、あめ色玉ねぎを全自動で作ろう♪」なんてコトも可能です!

blankあずもと

「炒める>弱火」で1時間でできます。

同じやり方でアップルパイのフィリングもラクラク!

blank
blank

ネットにも繋がってメニューを落とすこともできるので、もはや鍋以上に使えます。

「せっかく自動調理鍋を買うなら、鍋以上に使い心地がいいものが欲しい」

「本気で家事をラクにしたい」という方に、とてもオススメですよ!

家族構成

特に2人以上の家族に向いています。

3~4人のお子さんがいる家庭では、特に大活躍できますよ。

大きさ

幅39.5 X 奥行30.5 ×高さ24.9cm。

重さは6 kg と、かなり重めです。

キッチンワゴンに乗せる場合は、本当に6.5 kg まで耐えられるものか、チェックしてくださいね。

赤と白の2色展開です

Wi-Fi

ついています。

ヘルシオデリを頼んだり、新しいメニューをダウンロードしたりできますよ。

お値段

61,685円です。最新はこちら

評判

こんな人にオススメ

  • 2人以上の家族、子供がいる
  • まとめ作りが多い
  • ホットクックを鍋代わりに使いたい

鍋がわりに毎日使いこなせる便利さ

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

コンパクトでも機能充実。使いやすさピカイチ。KN-HW16E(2019年モデル)

blank

2019年モデルのKN-HW16E は、容量が1.6ℓ。

コンパクトでも、機能が充実しているのが特長です。

お値段は51,980円。最新はこちら

容量2.4ℓのものより作れる容量は少ないですが、4人家族のおかずを4人分つくって、その日に食べきれるくらいの量なら十分!

4人が食べておなかいっぱいになる量を、しっかり作れますよ。

blank

また、煮汁を煮飛ばす「煮詰め機能」や、まぜ方・火加減の細かい調整も可能。

ほぼ鍋と同じように使えます。

自動メニューは126種類。実はKN-HW24Eより4メニューほど少ないですが…特に困ることはありません(笑)。

液晶の画面はKN-HW24E と同じ大きさで見やすいので、サクサク使えますよ!

blankあずもと

KN-HW16Eは内釜もそんなに大きくないから、洗うのも保存もラク!本当に使いやすい!

家族構成

1~2人家族に、とくにオススメ。

3人以上の家族の場合、ラーメンやパスタなど具や麺が多いメニューで容量オーバーになりがちです。

ラーメンやパスタをよく作るご家庭の場合は、2.4ℓの容量がオススメです。

  • ホットクック選び方。2.4ℓと1.6ℓ、迷ったらどっち?

大きさ

幅36.4 X 奥行28.3 X 高さ23.2cm

重さは5.5㎏。

赤と白の2色展開です。

Wi-Fi

ついています。

ヘルシオデリを頼んだり、新しいメニューをダウンロードしたりできますよ。

お値段

51980円。最新はこちら

容量2.4ℓのKN-HW24Eより、約1万円安く買えますよ。

評判

こんな人におすすめ

  • 1~2人家族で、作るのは2人前中心
  • 3人以上の家族だけど、煮物を中心に作る
  • 置き場所の関係で小さいものがほしい

コンパクトでも機能充実!使いやすさピカイチ

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

調理に必要な機能に特化、シンプル派に。KN-HT16E(2019年モデル)

blank

2019年モデルのKN-HT16Eは、調理に必要な機能に特化したモデルです

1.6 ℓの容量で、機能がシンプルに絞られているので、お値打ちでゲットできちゃうのです。

お値段は45000円。最新はこちら

 

KN-HT16Eの自動メニューは121種類、予約調理もでき、「ほったらかしで完成!」自動調理鍋として便利に使えます。

ただし、機能は調理に特化。Wi-Fiはありません。

また、メニュー表示は番号表示です。

blank

「2-1は、何の料理か?」をメニュー番号で自分で説明書で見て設定する手間が必要です。

家族構成

1~2人家族にとくにオススメ。

3人以上の家族の場合、ラーメンやパスタなど具や麺が多いメニューで容量オーバーになりがちです。

ラーメンやパスタをよく作るご家庭の場合は、2.4ℓの容量がオススメです。

大きさ

幅36.4×奥行28.3×高さ23.2㎝です。

重さは5.3 kg。

Wi-Fi

なし

赤のみ

お値段

45,000円 最新はこちら

評判

シンプルに、無水カレー、ラフテーなどの煮る調理、ローストポークなどの低温調理などで本領を発揮してくれるなぁ、と思います。
あと、蒸し機能でソーセージを調理するとプリプリになって美味しい!

炒め調理は、内釜にこびりついて洗うのが大変なので、一度しか試していません。

小さめ容量の機種ですが、巷で出ている4人分のレシピができるサイズです。モノ自体は結構な大きさなので、置くスペースは考えてから購入した方がいいと思います。

引用元:Amazon

 

こんな人におすすめ

  • お値打ちでホットクックを手に入れたい
  • メニュー表示も番号表示とかも特に気にならない
  • 鍋も同時並行で使うので試しにホットクックを安く使いたい

調理に必要な機能に特化。シンプル派に

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

小さいのに上下段で2段調理可能!KN-HW10E(2019年モデル)

blank

2019年モデルのKN-HW10Eは、ほかの機種とは違う1~2人前専用のホットクック

内釜は1ℓと、ホットクックシリーズでは最小です。

お値段は39,000円。最新はこちら

 

小さいにもかかわらず、二段調理ができるのが、大きなウリです!

blank

下段でご飯を炊きながら、上段でゆで卵や蒸し料理といったおかずを作るなど、別の調理の仕方ができるんです。

blank

blankあずもと

一人ぶんの晩ごはんの用意が1台で完結!

自動メニュー数はプリセットされているものが63種類と、ほかの機種よりやや少なめなのがネック。

ただし肉じゃがなどの基本的な煮物系が入っていたり、Wi-Fiでメニューをダウンロードして増やせるので、そこまで気にすることはないでしょう。

 

ちなみに、KN-HW10Eは、地味ですが内釜も進化をとげており…

お手入れが簡単な、フッ素でコーティングされています。さらに、ご飯を炊く時用に目盛りつき。

一人暮らしなら、炊飯器がわりに導入すると、生活がかわることうけあいです!

3~4人家族の場合、小ささを生かして、2台目のホットクックとして、みそ汁専用に活用する方もいますよ!

家族構成

1人~2人暮らし。

ふだんは1~2人分を作ることが多い。

大きさ

幅22cm×奥行30.5cm×高さ24cm

重さ 3.7㎏

Wi-Fi

あり

ヘルシオの宅配食材・ヘルシオデリを頼んだり、新しいメニューをダウンロードしたりできますよ。

黒・白

お値段

39,000円です。最新はこちら

KN-HW10Eの評判

こんな人にオススメ

  • 1~2人暮らし
  • おかずは1人前を作ることが多い
  • 1食をホットクックで完結させたい

小さいのに上下段で2段調理可能!

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

2.4ℓでお値打ち。煮詰め機能はいらない派に!KN-HW24C(2017年モデル)

blank

2017年モデルのKN-HW24Cは、容量2.4ℓで大容量、液晶はメニュー名で表示、Wi-Fiにつながるなど、機能充実。

なのに49,800円と4万円台で手に入るのがポイント!

最新の値段はこちら

お値打ちな理由は、2017年モデルと数年前のモデルであること。

加えて、2019年モデルと違い、煮汁を飛ばす「煮詰め機能」や、細かい混ぜ方・炒め方の調整ができません。

 

ただし、ホットクックがトクイな無水調理・予約調理をメインで使う場合、細かい調整は意外といらないことも多いです。

「全部をホットクックで調理したい」という方以外は、細かい調整の機能がなくても不自由は感じないので、安心してくださいね。

 

blankあずもと

やりこみ機能がなくても、できる料理はおいしいです!
初めて使う場合、機能が多すぎても迷うもんな。

blank旦那(ドケチ)

家族構成

特に2人以上の家族に向いています。

3~4人のお子さんがいる家庭では、特に大活躍できますよ。

大きさ

幅39.5×奥行30.5×高さ24.9cm

重さは6.5kg

Wi-Fi

あり。

ヘルシオの宅配食材・ヘルシオデリを頼んだり、新しいメニューをダウンロードしたりできますよ

赤のみ

お値段

49800円。最新の値段はこちら

評判

こんな人にオススメ

  • 2人以上の家族、子供がいる
  • まとめ作りが多い
  • はじめてホットクックを使うなど、機能は多すぎなくていい

2.4ℓの大容量でお値打ち! 

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

まとめ

ホットクックができることがたくさんある自動調理鍋で、いろいろ機種があります。

まとめると、以下です。

blankあずもと

気になる機種をタップで、すぐ見れます!
  特長 スペック
KN-HW24E
(2019年モデル)
blank
4人家族のまとめ作りに最強。
煮詰めなど鍋代わりにつかえる
大きさ:2~6人用(容量2.4ℓ)
色:赤・白
値段:61685円
KN-HW16E
(2019年モデル)
blank
4人家族の1食分作れる。
煮詰めなど鍋代わりにつかえる
大きさ:2~4人用(内釜1.6ℓ)
色:赤・白
値段:51980
KN-HT16E
(2019年モデル)
blank
調理に必要な機能に特化。
シンプル派に
大きさ:2~4人用 内釜1.6ℓ
色:赤
値段:45000円
KN-HW10E
(2019年モデル)
blank
コンパクトで上下段で2段調理可

大きさ:1~2人用 内釜1ℓ
色:黒・白
値段:39000
KN-HW24C
(2017年モデル)
blank
2.4ℓでお値打ち。
煮詰め機能はいらない派に
大きさ:2~6人用 内釜2.4ℓ
色:赤
値段:¥49,800

実際に使う場合、家族の人数や大きさなど選ぶ観点で大事なポイントは意外と絞られてくるもの!

ぜひピッタリの機種で、ホットクックライフをスタートしてくださいね。

 

おいしい無水カレーに、ホロホロの角煮…

とてもおいしい毎日がまってますよ!

ホットクックおすすめ機種診断に戻る

鍋がわりに毎日使いこなせる便利さ

コンパクトでも機能充実!使いやすい 

調理に必要な機能に特化。シンプル派に

小さいのに2段調理可能!

2.4ℓの大容量でお値打ち! 

ホットクックの置き場所に悩んだら

ホットクック 置き場所ホットクック、みんなのオススメの置き場所はドコ? 100人のアンケートの結果1位は…

グッズもいっちゃう?

ホットクック 便利グッズ【決定版】100人がおすすめ!ホットクックで無双できる、便利グッズランキング。ゲットすれば毎日が楽しい!

ホットクックをつかった結果 

ホットクックレビュー【ホットクックレビュー】導入反対派の旦那vs嫁の戦い、一部始終。勝負を決したメリット・デメリットとは?

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください