サイト・自己紹介

【1】「スマ家事」のサイトとは?⇒スマートホームめざしてます

管理人azusa
はじめまして。ご覧いただき、ありがとうございます。

「スマ家事」を運営している、azusaと申します。

このサイトは、スマート家電やスマートスピーカーをフル活用して、

おうちまるごと「家事をやらなくていい」スマートホームをめざしているブログです。

 

「スマ家事」はこんな情報をお届けします
  • 「カンタンに使えて、家事をやらずにすむ」、スマート家電情報。
  • 「いってきますの一言で、電気もエアコンも全部消えて、マジ便利!」なスマートホームの実例
  • その他、デジタル系の育児情報…などなど

 

 

家電をネットにつなぐ「スマートホーム」って、じつは女性や主婦にとって、けっこうハードル高いんですよね。

「『スマートホーム』って、最近よく聞くけど、具体的にどう便利なの?家事はへるの?」
「家電やネット接続がめんどくさそう…」
「主婦にもできる?インターネットの知識ないと、ムリ…?」

…なーんて、心配になっちゃうんです。

「ブログ読んでみたら、意外とスマート家電べんりそう、スマートホームやってみてもいいかな」

そう、思っていただけたら嬉しいです。

 

管理人azusa

そんな私ですが、じつは、機械オンチです。

むずかしい家電はもちろん、ネットや通信関係は超ニガテです…。

 

家電の使い方が意味不明で、とまどったり。

ネットがうまくつながらなくて説明書読んでも「なにいってんだコレ…」と固まった経験も多々。

 

だからこそ、みんなが使える、スマート家電のカンタンな使い方を紹介したい!

家事をラクにする、スマートホーム化の実例を書いていきたいと思います。

 

【2】自己紹介。管理人のazusaって何してる人?あやしい人?

東京都在住、ひきこもり系の30代ワーママです。

ドラクエは全シリーズ手をだしてきた、ドラクエ好きです。

ドラクエなら、ナマケモノなベロニャーゴ、もしくは殻にこもったスライムつむりな性格です。

いつだってキラキラなリア充がまぶしくて仕方ない。

 

なぜブログ書いてるの?と言われたら、「スマートホームを研究、わが家で実践しています」とこたえてます。

実際は、家事を家電に丸投げする方法の研究です。家事やりたくないよぅなまけたい。

 

本業は出版業界で情報誌の制作に携わってます。

「読者の方が、よんで元気に笑えるコンテンツ」「ちょっとやってみようと思える情報」を意識して作ってきました。

このブログでも、そんな気持ちを大切に文章を紡いでいます。

管理人azusa

 

とある合コンで、男性陣に会計詐欺をくらいそうになったコトがあり(笑)、

人をだましたり、あやしい人にはならないように極力努力して生きています。

いくらお気にめさなかったからって女性陣相手にサギはないだろうよ…orz

 

いろんな情報が飛び交うネットだからこそ、「確かな情報」「本当にやってみた、リアルな情報」をお届けします。

 

プライベートでは、2018年1月、長女を出産しました。

基本、ぽーっとしています。よく笑います。ミルクをもう飲みたくない時にもごまかし笑いをします

妊娠中は、会社でぶっ倒れて騒ぎをおこし、トイレを占拠して吐きまくりました。

終わらない仕事を会社にのこし、ごちゃごちゃな家と会社の間をヨロヨロ往復しておりました。

 

管理人azusa

ワーキング妊娠、体も心も仕事も思うようにいかない! 

聞いてはいたけど、ツラい!\(^o^)/

 

 

母子ともに体調は最優先、元気でいたい。家族の時間をねん出したい。

でも、仕事の質だって落としたくない。

効率的な働き方にしつつ、家事の仕方を変えようと思い立ち、サイトをつくってみました。

家って大事。家事しつつ仕事するって大事なんですねホント…妊娠して痛感しました…

少子高齢化が進み、子育てや介護に時間を使えるよう、働き方改革がさけばれる現在。

「仕事や家事を、精神論・根性論で、とにかく時間をかけて頑張る時代」にサヨナラしたい。

 

「ていねいな家事」もいいけど、「スマート家電におまかせな家事」「スマートホーム的なくらしかた」もあっていい。

時間をかけることだけが、すべてじゃない。

家事も仕事も、いろんなスタイルややり方が、あっていい。

このサイトでは、家事や仕事のありかたの多様性を発信できればと考えています。

 

管理人azusa
私は家事も仕事もいわゆる「効率厨」ですが、ある時期に仕事に比重をおくことや、家事が好きで家族のために時間をかけてやっている方を否定したいわけではありません。

大事なのは多様性で、みとめあうことだと思ってます。

いろんな考え方があるからこそ、おもしろいモノができますしね~!

 

余談ですが、サイトを作った理由は、くわしくは下記にまとめています。

生涯現役時代、キャリア面でも悩みまくり、パラレルキャリアの実践としてサイトを作るに至りました。

家事デジタル化に踏み切ったワケ①―「もう疲れない」共働きの家事時短 

2018.01.04

 

 

お世話になっている方々のリンク

「子犬の記念日」様…犬のハロウィン衣装など、犬と楽しむ毎日の情報を発信されてます。