朝食ヘルシオ最強説。トースト&おかずが一発完成「モーニングセット」レポ

「朝食づくりは時間勝負!ちょっぱやで作りたい!」

そんなニーズをばっちりくんで、ヘルシオ オーブンレンジには「モーニングセット」という機能がついてます。

トーストとおかずを、ボタン押すだけで一発でしあげてくれる機能です。

 

おかずと、トーストなんて火加減がまったく違うものを、一発完成って、ホントかいな…。

どんな感じでできるのか、作ってみたので口コミレポします。


ヘルシオ オーブンレンジAX-XW400の詳細はコチラ
あぶり焼き機能、まかせて調理、音声対話など機能がそろったオーブンレンジです。




朝食はとにかく手間かけたくない!トーストとおかずが一発完成「モーニングセット」機能とは

 

突然ですが、洋食の朝食って、ちょっぴりめんどくさいですよね。

パンやいて、卵やいて、野菜セットして…を同時にやる必要がある。

 

でも、ヘルシオのモーニングセット機能なら、その問題が一発で解決するんです。

ナゲットやら、卵のココットやら、トマトのベーコン巻きやらが、トーストと同時に完成するんですと。

 

管理人azusa
一発ボタン押せばいいってラクだけど、ウマいのか…?

ナゾを実証すべく、チャレンジ開始です。

 

メニューは一応栄養重視としました。

たんぱく質も野菜もとれるよう、メニューは、焼き野菜(キャベツ)、トマトと卵のココット(卵+トマト+塩コショウ)、塩昆布トースト(食パンにチーズと塩昆布のせるだけ)で決定。

ありもので見て1分できめて、ひとりぶん3分程度で作りました。

焼き野菜なんて、切るだけだしね。

全部金網にのっけたら、ヘルシオ オーブンレンジを「モーニングセット」にして、ボタンをおして、あとはお任せ! 

説明書を読むと、1人分では10分程度、3~4人分では11分程度かかるそうで。

 

できあがるまでは、のんびりお茶を入れてすごしました。ちょっと優雅。

トーストはこんがりもっちり 焼き野菜はパリっ。ウマウマ朝食できちゃった

完成したら後はお皿に盛るだけです。

トーストは外はこんがりサクサク、中はもっちりしあがりました。

焼き野菜もこんがりしたコゲはつくけど、黒コゲの苦いコゲではなく「サク!パリ!」というバーベキューの野菜のような感じでウマー!

トマトと卵のココットは外はしっかり火が通り、中がかたまりすぎず絶妙な火加減でした。

 

ちなみに、ヘルシオが温度管理が上手な理由は、加熱水蒸気とセンサーの力にあるそうです。

温度がより低いところに多くの熱を与える特性がある「加熱水蒸気」だけで焼くので、食材にムラなく温度がいきわたる。

さらに、赤外線ムーブセンサーと温度センサーで温度をしっかりはかってくれてもいるそうで。

…こればかりは素人にはマネできない技術です。自動化バンザイ。

 

ばたばたすることもなく、絶妙な火加減の料理を、リッチな気分でおいしくいただけました。

ごちそうさまでした!お腹いっぱい。

 

「トースト+おかずが一発完成」利便性を求めるなら ヘルシオは買い

じつは購入前に、ヘルシオ オーブングリルで気になった点がありました。

ズバり、トーストの焼き時間です。

 

シャープのホームページを見ると、常温のパンで7~8分かかるとある。

「忙しい朝の時間には、長いよなあ…」というのが率直な感想でした。

他のトースターなら、3~5分でパンが焼けますし。

 

実際使ってみても、トースターだけとして使うなら、ヘルシオ オーブンレンジより、他のトースターやレンジの方が使い勝手がいいかも、とは思いました。

管理人azusa
実際に、ヘルシオでトーストを焼いたときのリアルな時間も計測しました。

わが家の場合6~7分前後でした。

ヘルシオでおいしくトースト焼くコツも、実験してまとめたのでぜひ♪
↓↓↓

ヘルシオでトースト、ガチ実験!焼ける時間と、おいしい焼き方まとめ

2018.09.30

 

 

でもヘルシオ オーブンレンジを「トーストとおかずの朝食を、ボタン一発だけで手間なく作る機械」と定義して使うなら、話は違ってきます。

すべてのおかずが、絶妙の火加減で同時にできあがる。フライパンを別に用意して、火の番して、洗ったりしなくていいって…とてもラク!

朝食を手間なくつくるための機械としてなら、間違いなく買いです!

 

気になったことは、ココットだと卵がこびりついて、あとの食器あらいがちょっと面倒なことでした。

卵系のおかず作るなら、ココットよりはアルミホイル使ったほうがよいかもな~。

市販のナゲットもトーストといっしょに、サクサク&ジューシーに調理してくれました ラクだ~

まとめ

ヘルシオ オーブンレンジは、なかなかに高い買い物です。

もし買うなら、「何のために使うのか」をしっかりイメージを持っておくのがキモかと思います。

 

おかず作りやこった調理はせず、トースターやレンジ機能だけを中心として使うなら、他のレンジやトースターの方がコスパがよいです。

2018年4月17日追記

オーブンレンジ購入の際、ヘルシオとよく比較検討されるのが、3つ星ビストロです。

ビストロはとにかくトーストがはやい…!レンジ機能が強い!どっちにしようか迷われてる方は、ぜひ!

↓↓↓

【2018】ビストロとヘルシオを徹底比較してみた(口コミと最新情報アリ)

2018.04.03

 

でも、トーストとおかずをセットで作ったり、「まかせて調理」でメインとサブのおかずを同時に作ったり

「のせて、押すだけ」で手間かけず食事を作るなら。

ヘルシオ オーブンレンジは間違いなく役立ちます。

味も火加減もばっちりだし!

 

加えて、「時間はかかってもおいしいパンが食べたい…!」という味マターで選ぶ場合も、ヘルシオ オーブンレンジはオススメです。

時間は10分程度かかっても、トーストはさっくりこんがりもっちり、自動でおいしく仕上がります。

クロワッサンも「さっくりあたため」で焼き立てのようにフワフワに、おいしく仕上げてくれます。

 

この味を覚えたら、「10分余分にかかっても、まあいっか~」と思えてしまうんですよね…。

急いでるとき以外は。結局私、効率より食欲派かもしれません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください