クックフォーミーエクスプレス口コミ  「むっちり」蒸し塩豚はピカイチの中毒性!

豚バラのかたまり肉。

角煮、大根と豚バラの煮物、チャーシューなど、食べごたえあって男性にはバツグンにウケがよい料理が多いですね。ただ、しょうゆ系の煮込みばかりが多いのも現状で…。豚バラのかたまり肉でももっと他の世界を味わいたくて、「蒸し塩豚」作ったのでレポします。

クックフォーミーエクスプレスについては、くわしくはこちら
ティファールから出ている電気圧力鍋です。圧力調理+蒸す+炒める+煮込みが1台で、時短でできるのがウリ!

豚バラかたまり肉=しょうゆ味だけじゃない

カロリー高い、けどマジでうまい。そうそれが「豚バラのかたまり肉」です。これまでクックフォーミーで角煮、チャーシューなどを作って、いずれもウマウマでいただいてきました。

ただ、ベースがやっぱり煮物&しょうゆ味にかたよりがち。豚バラのかたまり肉、あんたの可能性はそればかりじゃないハズ!「ついでに豚バラってカロリー高いし(煮込むととくに砂糖つかうのでよけいに)、ちょっとだけでもヘルシーに食べたいな~」なんて思ってたのです。

そんなときに見つけたのが「蒸し塩豚」。蒸すので脂が落ちてヘルシー。煮汁のぶんのカロリーもなくてヘルシー!豚バラ自体がそもそもハイカロリーなのにヘルシー追求するなというツッコミは置いておいて、さっそくトライです。

「むっちり・むっちん・ムチムチ」煮物にはない食感に衝撃

「蒸し塩豚」なんて聞きなれない名前ですが、やっぱりクックフォーミーエクスプレス、作り方は超カンタンです。豚バラのかたまり肉に塩と砂糖をすりこんで、1時間放置。蒸しカゴに肉、その上にしょうがとネギをおく。なべに水いれて、蒸しカゴをセット。ボタンおす。以上。

20分後、勝手に蒸しあがりました。これにて完成。私の実作業は5分…。

さっそく包丁で切り分けます。そこで衝撃。加熱直後の豚バラってホロホロして、切りにくく型崩れするモンと思ってたんですが(チャーシューとかとくに)、刃をいれたとたん「むちっ!!!!」と押し返してくるんです。なんだこの弾力。生肉以上の手ごたえで、まー型崩れなく、キレイにきれてくんですね。

タレつけて、食卓に出しました。噛んだ瞬間、歯ごたえが「むっちん!」。肉汁がじゅわ~~~。噛みつづけると「ムチっ!ムチっ!」。「えええ~何コレ超おいしい」。2回目の衝撃をうけました。

蒸し塩豚、しょうゆ味ほどこってりしてないから、2切れ目もソッコーでイケちゃいます。「何コレ箸がとまらないんですけど…」と思ったら、一緒に食べていた旦那も大絶賛。無言無心でガンガン消費していました。

結局、約400グラムの豚バラかたまり肉を、2人でイッキに消費。翌日の丼にでもしようと思ったのに、カケラひとつ残りませんでしたとさ。

ちなみに、400グラムの豚バラかたまり肉のカロリー知ってますか?約1600キロカロリーです。成人女性の1日に必要なカロリーですよ。ひいいいいいい。

蒸したからかなりの脂が下に落ちてるとはいえ(←言い訳)、これだけのカロリーを胃もたれなく、おそろしくウマーく、あっさり消費できるなんて…ヤバい!これこそまさに中毒系。

「蒸し塩豚はヤバい…マジで禁断の料理だ…際限ないカロリーがイケてしまう…」と思いつつ、来客時なんかの特別なとき、また作ろうと決めたのでした。量がたくさんあって見栄えもする。難しそうに見えて、超カンタンで失敗なし!言うことありません。カロリーさえ見なかったことにすれば。でも特別な時ならいいよね(←言い訳)。

煮汁で作るスープは本格派、2倍激ウマ!

ちなみにこの「蒸し塩豚」、地味に2倍楽しめるトンデモ料理でもあります。

蒸しカゴの下のなべに、肉から出たスープがたまります。このスープは捨てたらNGです。スープにすると、またイイ味だしてくれるんですよ。

蒸したあとのスープの、表面の脂をとる(豚バラの脂はんぱないので!)。それに塩・ネギ・卵いれてひとにたちさせれば、本格的な豚のスープの完成です。調味料からは出ない、自然の豚の味がして、文句なしにウマい。体もぽかぽか温まって、滋養強壮――――!!!

塩豚食べた当日のスープにするもよし。塩豚食べた翌日にスープをねかして、雑炊とかに再利用するのもあり。2倍おいしくいただけます。

ちなみに塩豚自体が残ったら、塩豚丼とかにするとウマいらしいです。3倍ウマウマ。うちではそもそも、ぜんぜん残りませんでしたけどね!食いすぎ。

まとめ

個人的に「蒸し塩豚」は、実作業5分なのに、角煮をハンパなくこえる最高傑作の逸品でした。

クックフォーミーエクスプレスの料理、20回以上作ってますが、メインディッシュの中ではこれがピカイチ! 誰にでも自信を持って出せる料理です。

ああ、書いてたら食べたくなってきた。「蒸し塩豚」の中毒性、ハンパない。前回できなかった「蒸し塩豚丼」にチャレンジしたいから、豚バラ塊肉、買ってくるかなあ…。(←言い訳)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください