【5000円ぶんのポイントGETのチャンス】Amazonサイバーマンデーがきた!

時間がない共働きこそ、習い事のかわりに3分の「おうちモンテッソーリ教育」

共働き 習い事

共働きは、とにかく時間がない!

まわりが習い事を始めたけど、うちは共働きで時間がなくて、ムリ~!

 

でも今のままだと、子どもの才能がのびなかったりする…?

なんてモヤモヤしていてる、パパママも多いことと思います。

 

 

あずもと

でも、習い事がムリでも、子どもの才能はのばせます!

 

そこで今回は、将棋の藤井聡太七段がうけていたことで、一躍注目された「モンテッソーリ教育」をちょっぴり使って。

「3分でできる、おうちモンテッソーリ教育」をご紹介します。

 

モンテッソーリ教育は、お金持ちや特別な人のうける教育でなく、フツーの人が気軽にとりいれられる、身近なもの。

自宅で、あそびの中で、実は気軽に取り入れることができるんですよ。

 

育ちざかりの大事なお子さんの才能。

限られた時間のなかで、ぐーんと伸ばしてみませんか?

あずもと

つかれてかえってきた日も、3分だけ、やってみませんか?

\モンテの知育玩具はレンタルで!/

1日108円から遊べる!

 

MEMO




そもそも、モンテッソーリ教育って?どんな効果があるの?

モンテッソーリ教育

そもそも、モンテッソーリ教育とは、どんなものかというと…

イギリスの医師、マリア・モンテッソーリによって考案された、こどもを主体にした教育法です。

 

大事にしている考え方は「子どもには、自分を育てる力が備わっている」こと。

例えば、赤ちゃんがティッシュをひきだしたりするのも、いたずらではなく。

「必要な動きを身に着けるための、トレーニング」ととらえられています。

あずもと

ティッシュをひきだすことで、『ひきだす』の動きを、練習しているんですよ!
欠席したムスメ

ミルクを一生懸命ぶちまけるムスメ。「ぶちまける」という動きの練習中…らしい…笑

その独自の教育法は、今では世界中で実践され…

  • 元米国大統領のバラク・オバマ
  • イギリス王室成員のウィリアム王子、ヘンリー王子
  • プロバスケット選手のステフィン・カリー

など、そうそうたる人々がモンテッソーリ教育をうけています。

あずもと

日本では、将棋棋士の藤井聡太さんが有名ですね。

 

そういうと、一見「お金持ちや、一部の特別な人だけが受ける教育法?」なんて思われがちですが…

おうちでも、応用がきく教育法で、たくさんの本が出ています。

 

大事なのは、「子供を観察して、子供がいま、どんな力をのばそうとしているのか?」を想像すること。

そして、おせっかいはせず、見守ってあげることです。

おうちでも、じゅうぶんに実践できることなんですよ。

 

では実際に、我が家がやっている、おうちで3分でできるモンテッソーリ教育の方法をお伝えします!

あずもと

とはいえ、教育ママじゃないです。ゆるいので安心してください(笑)

 

3分おうちモンテッソーリのテク1 子どもを観察、「集中しているとき」をジャマしない

集中しているときはそっとしておく

集中しているときはそっとしておきましょう~

まず一番大事なのが、子どもが集中して何度もやっている動作中は、ジャマせず、そっとしておくこと。

というのも、0~2歳半までの子どもは、いろいろな動きを獲得したい時期。

歩いたり、あけたり、しめたり、入れたり、だしたりといった「動き自体」が、楽しくてしかたないんです。

 

あずもと

楽しみながら、1つ1つの動きを手に入れるために、一生懸命練習している最中!

「同じことをしていて、つまらなくないか?」

「転ばないか? ケガしないだろうか…?」なんて、ちょっぴり気にはなりますが。

 

とりあえず1日3分、忙しい一日から解放されて、お子様の自由な時間を見守ってみてください

ママパパが見てるだけでも、お子さまは実は内心、「すごいでしょ!ウフフ」と鼻高々だったりします。

 

そして、なにかの動きに成功したら、「~~ができたね!」などと、お子さまを褒めてあげるとベスト。

「できた!」の成功体験が、お子さまの自信と積極性に、繋がっていきますよ。

あずもと

危険なものは手に届かない場所、取り出せない場所に閉まっておくと、より安心して見守れますよ!

3分おうちモンテッソーリのテク2 おもちゃは、まずゆっくりと動きを見せる

おもちゃの動きを見せてあげる

8倍くらいゆっくり、おもちゃの動きを見せてあげるのがオススメ

つづいて、新しいおもちゃをお子さまと使うときのワザ。

まずはゆっくりと、おもちゃの動きを見せてあげるのがオススメです。

 

というのも、 3歳未満の子どもは、大人と同じスピードの動作や説明口調だと、ついていけず、理解しにくいのです。

あずもと

大人にとっての当たり前は、子供にとってのあたり前ではないんですね…。

 

子供に伝えたいなら、子供のペースにあわせて、1つ1つの動作をゆっくりとみせてあげるのが、大事。

スピードは、大人がふつうに行動するときの、約8倍の遅さが目安です。

落とす、ふる、転がす、ひろう…といった動作をしたら、動きを止める。

そのあとに、声をかけてあげられるとベスト。

 

例えば、落としてから、「ぽーーいっ!」と言ったり。

「落ちたー!〇〇みたー?落ちたね!」

なんて、言葉をかけていくと、子どもの発話能力を促すのにも繋がりますよ。

 

もちろん、新しい動きを見たり、新しい言葉で声掛けしても、すぐにマネしてくれるわけではありません

すぐやる場合もあれば、1週間後、1か月後にやる場合もあります。

 

でも、子どもは自分のペースで、確実に成長していくもの。

新しい動きを自分でするまで、のんびりとかまえていて、大丈夫ですよ。

 

頭を使うおもちゃ=知育玩具で一緒にあそぶ

頭をつかう知育玩具

頭を使うおもちゃ=知育玩具もまた、赤ちゃんにとっては魅力的なもの。

知育玩具でいっしょに遊ぶのも、おうちでできる、とてもいい教育ですよ!

0歳児は積み木で

積み木はオススメ

積み木はオススメ

0歳児は、生後半年ほどで、動くものを認識し、8か月頃からパパやママのお顔の認識、区別が出来るようになります。

 

生後半年頃から、飲み込まないサイズの大きい積み木を、近くに置いておくのがオススメですよ。

0歳のうちは、ただ積み木をこわすだけでオッケー。

「積まれているもの=壊せる」と知ったあと、「積む」ことを覚えていきますよ。

 

あずもと

物があれば手を伸ばして取ろうとする時期に、ピッタリ!

1歳児向け 動物がかかれたパズル

動物パズル

動物パズルで手足や動物名も覚えよう

1歳児は、型はめなどもできるようになります。

動物がかかれたパズルは、手足の存在を理解する意味でも、とくにオススメです。

 

とはいえ、1歳は、まだまだあらゆるモノへの概念が、発達途中。

パズルが難しくて「ムキー!」と怒りだすことも、あるあるかと思います。

あずもと

うちの1歳のムスメ、よくキーキー騒いでます(笑)。

 

そんな時は、お手伝いさんになって、ヒントを教えてあげるのがオススメです。

「このピースは、赤の色のところに、はめてみようか」などと、ゆっくり手を近くに持っていくだけでもオッケー。

正しいやり方を教えることで、やりたい!という気持ちを後押しできますよ。

 

2歳児向け 文字がかかれたパズルなど

ひらがなつみき

2歳児ころからのおススメは、文字がかかれたパズルがおススメです。

パズルは、手を使った感覚を養うことはもちろん、形、色、向き、空間などの認識能力も養うことができます。

 

自分でパズルをハメられなくても、一緒にハメたり、最後の1ピースを子供にハメてもらったり…など。

できる範囲を繰り返すことで、お子さまの成長を感じることができます。

 

また、文字はこれから覚えるもの。

文字の意味を理解できていなくても、大丈夫。

「数字やローマ字など、生活でふれるから、取り入れておこうかな~」くらいの気持ちで、遊ばせてあげてみてくださいね。

余裕があれば、ローマ字のabcを見せながら、「エービーシー」と言葉を添えると、発語や語彙力にもつながりますよ。

 

あずもと

わが家はだいたいの知育玩具は、買うより安く済むレンタルです。トイサブ!でレンタルしています。

\おもちゃ大量の悩みがなくなる/

トイサ! メリット デメリット【トイサブ!感想マンガ】本当に15000円以上のおもちゃが届く?徹底検証&デメリット・メリット・私の感想・評判・口コミ

 

\モンテの知育玩具もたくさん!/

1日108円から遊べる!

 

【まとめ】時間がなくても、ちょっとした工夫で子どもの才能はのばせる

片付けた

以上、習い事のかわりにおうちで3分でできる、「おうちモンテッソーリ教育」ワザでした。

いまは、早期教育が流行っています。

習い事や塾、通信教育など…高価で時間がかかる習い事も、もちろんいいですが。

自宅で、あそびの中で、気軽に取り入れることができるのが、モンテッソーリ教育のいいところ!

 

集中しているところを見守る、はじめてのおもちゃはゆっくり例を見せる、パズルで頭を使う…

ほんのちょっとした工夫で、子どもの才能は伸ばすことができるんですよ。

 

子供の才能をのばす「モンテッソーリ教育」=特別な人が受ける教育なんじゃ…?と思われがちです。

でも、特別な人だって最初から特別だったわけではなく、みんな元々フツーの人。

あずもと

もしかしたら、あなたのお子さまも特別な人に…?!

 

「遊び」の時間を、パパ・ママ・お子さんでワイワイ楽しい時間としつつ。

モンテッソー教育の知見をちょっぴり使って、お子さまの無限大の才能や能力、ぜひぜひ伸ばしてあげてくださいね!

\モンテの知育玩具もたくさん!/

1日108円から遊べる!

 

\モンテのおもちゃ借りるなら?/

おもちゃ レンタル モンテッソーリモンテッソーリ教育的おもちゃ、レンタル先まとめ。買わずに賢く節約しよう!

 

\子供にぴったりの知育玩具が届く/

トイサ! メリット デメリット【トイサブ!感想マンガ】本当に15000円以上のおもちゃが届く?徹底検証&デメリット・メリット・私の感想・評判・口コミ

\価格・おもちゃの種類でランキング/

おもちゃのレンタル ランキング

  • トイサブ!

    「子供にぴったり・家にあった知育玩具や英語のおもちゃを、プロ目線で厳選してほしい」という方にオススメ!

    評価
    おすすめポイントプロ厳選の知育玩具15,000円分以上が届く
    特長知育玩具・英語など学習系が多い

    定額制おもちゃ・知育玩具のレンタルサービス。3万件のデータから分析、子供の発達にぴったり・家にあった知育玩具が5~6点届きます。1400種類以上の品ぞろえがあり、ボーネルンドやくもんなどの知育玩具も。1日108円から遊べます。

  • ベビレンタ

    ベビレンタ

    「ディズニーやアンパンマンなど、子供がお気に入りのキャラクターのおもちゃを借りたい」という方にオススメ!

    評価
    おすすめポイント育児用品もいっしょに借りれる
    特長キャラクターものの玩具が多め

    ベビレンタは、キャラクターものやメリー・三輪車に強い会社です。ディズニー、アンパンマン、ミッフィーなど幅広いラインナップが特長。つど払いで、借りたい遊具を自由に指定できますよ。

  • DMMいろいろレンタル

    「メリー、ジャンパルー、ジャングルジムなど、使わなくなったら場所をとる大型遊具をレンタルしたい」という方にオススメ!

    評価
    おすすめポイント値段が安い!
    特長ジャングルジムなど大型遊具

    DMMいろいろレンタルは、お値打ちな値段で借りれるのが魅力。とくに生後半年~1歳まで使えるジャンパルーは、遊べる期間の半年レンタルで6,180円。買うと12,000円ほどで場所もとるので、かなりお得に使えます。支払は都度払いで、借りたい遊具を自由に指定可能。

 

\失敗しない知育玩具ランキング/

1歳 知育玩具 おもちゃ 英語・AI時代の力をはぐくむ。1歳にオススメ、本当に遊んだ知育玩具・おもちゃランキング

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください