ユニクロマタニティ口コミ ワンピースなら臨月までおしゃれが楽しい!

「マタニティウェアは一時期のもの、たくさん買うのはもったいない。でも仕事ではちゃんとした格好したい、おしゃれもしたい…」

そんなワーキング妊婦の私の悩みを救った救世主。それは、マタニティウェアに使えるユニクロのワンピースでした。妊娠初期の2か月目(5月)~臨月(1月)にかけて3枚、ユニクロのワンピースを着たおしましたので口コミレビューします。

ちなみに持っていた内訳は、春・夏用にリネンのシャツワンピース2枚、秋冬用にフランネルチェックシャツワンピース(上記の写真の赤のチェックのワンピース)です。

ユニクロマタニティ ワンピースがオススメな3つの理由

妊娠前はコンサバ服大好きでした(シンプルベーシックなMy Styleのつくり方  より)

妊娠してまずびっくりしたのが、服の選択肢が極端に減ったことでした。

妊娠前の好きな格好は俗にいう「どコンサバ」。襟が立ったジャケット、タイトスカートにシャツはイン。パンツもワイドよりは細めのストレート。パンプスのヒールはつねに7cm以上。雑誌でいうならOggi 、DOMANIなどのばりばりのキャリア系です。

こういったどコンサバ、何がいいかって、上下の服の組み合わせとかあまり考えなくて済むのでラクなんですよ。重ね着とかできる上級センスなんてありません。

でもそういった「バリキャリ系どコンサバ」な服って、つわり期の自分とは相性が超最悪でした…。

きつめのウエストから、常に吐き気がこみあげる恐ろしさ…。 

トイレで吐くときも、タイトスカートだと超しゃがみづらくて思うように吐けない…!!! 

まさに着るだけでつわりのレベルが超アガる、「魔の服」と化したのです。妊娠判明した翌週の5週目でやってきたつわりとともに、「グッバイ、タイトスカート…」とあいなりました。

そんなわけで妊娠初期につわりの吐き気の合間を縫ってかけこんだのが、ユニクロです。仕事でカッチリ使えるけど、ゆるめのワンピースを探して、ヘロヘロしながら購入。結果、この判断が意外なほど大正解でした! ユニクロのワンピースはマタニティ期を通し、常に週1~2で着るヘビロテとなりました。ヘビロテできた理由は主に3つあると、臨月の今思います。

ユニクロのワンピースはオンオフ両方コーデが可能

妊娠中は意外とアクセサリーが役に立った

ユニクロのワンピースが妊娠中にヘビロテとなった第1の理由として、シンプルなデザインなのがあります。ワンピースは多くのデザインがしゃれっ気があり、アレンジがしにくいのですが、ユニクロのワンピースはシンプルなつくりが多い。そのぶん、アクセサリーでいくらでもコーディネイトをかえられます。

たとえば、仕事の来客時にはパールのロングネックレスをつけて、黒タイツはいて、きれいめローヒールのパンプスをあわせて、品のあるワーキング妊婦に化けたり。反面、休日のオフはアクセつけずに、スニーカーでガシガシ歩いたり。

中でもシャツワンピはカーディガンがわりの羽織にも使えるので、シーズン長く活躍ができました。前開きだと授乳にも使えるそうなので、次年度もガシガシ使わせていただく所存です。

ユニクロのワンピースはお腹まわりがゆるめ 初期~臨月までOK

第2の理由として、ばつぐんの着やすさです。

お腹まわりがゆったりしたものを選んでおけば、妊娠初期は当然のこと、臨月まで余裕でイケました。

私は臨月の今腹囲が約1mありますが、XSのワンピースで余裕です。マタニティウェアじゃないワンピースにありがちな、おなか側の丈が後ろより目立って上がって、だらしなくなる…という妊婦あるある問題すら、なぜかおさえてくれたのもうれしい誤算。理由不明だけど、スゴいです。

あとは丈も長めのものが多いので、お腹がしっかり隠れます。妊娠4か月ころ、すでにお腹がだいぶでてきたとき、「まだ安定期前で、大勢に妊娠のこと言えない。会社の人に心配されたくないし、妊娠をまだかくしたい…」と思って悩んでいたんです。でもユニクロのワンピースならもともとシルエットがゆるめなので、はたから見てもお腹が出ているのがわからない! きれい目なアクセサリーさえつけておけば、まずぱっと見は妊婦とわかりません。

結局、安定期にはいって妊娠をオープンにした際、近くの人には典型的なつわりで妊娠がバレてましたが(汗)、他部署の人からは「妊娠してたんだ!全然気づかなかった」といわれました。外見で妊婦だ!と一目でわかるようになったのは、安定期の5か月後半~でした。

ユニクロのワンピースは価格が手ごろ! コスパばっちり

第3の理由として、ずばり、コスパです! 

通常のマタニティのワンピースの定価は5~6000円、でもユニクロのワンピースはだいたい3900円です。高めのものでも4900円と1000円くらい安い。だから「失敗しても、まあ許せるか!」で安心して買えました。

さらに汚れても家でガンガン洗濯ができるので、汚れやシワを気にせず、躊躇なく着まくれます。つわりで気持ち悪くて、帰宅後にワンピースのままベッドに倒れこんでも大丈夫! あまりシワになりません。さらに吐いても大丈夫!洗えばいーんです。「つわり いつまで」なんて検索ワードで頭がいっぱい、もはやオシャレなんてヨユーがない…というつわり期にはもってこいです。

まとめ

以上、マタニティ期にはユニクロのワンピースがオススメ!な3つの理由でした。

ユニクロのワンピースは厳密にはマタニティ服ではないけれど、だからこそ妊娠初期の「まだ周りにバレたくない」ビミョーな時期にもバレずにきれるので、もってこいです。

つわりが終わって余裕がでれば、おしゃれもしたいという心を上手に満たしてくれる。

臨月もいけるし、妊娠終了後も着ることができます。ユニクロは妊婦の救世主。数駅で詣でにいける神です私にとって・・・。

あえて欠点をあげるとすれば、私みたいな身長150cm前半の人は、ワンピースは試着してみないと最終的にどこまでデカいかわかりにくいことです。

店舗で見ると「ユニクロのワンピースってけっこうデカい!」と思うことが多々ありました。試着すれば解決なんですが…。ちなみに151cmの私(普通体型からの妊娠)、着丈108cmのXSが妊娠中期~後期にはぴったりでした。

丈感は体型や好みもあるので難しいので一概にはいえませんが、オンラインで購入する際のご参考までに。

きれいめなシャツ、ロングカーデ、シンプルなパンツやタイトスカート、Vネックのセーターなど、実は妊娠前からユニクロ大好き「ユニ女」だったんですが、妊娠してからはさらに拍車がかかりました。

最近はベビー服も出てるし、キッズもかわいいし、子供は女子といわれてるし…親子2代で「ユニ女」になっていくんだろうな~と思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください